大人 バレエ 初心者 失敗しない 履き心地の良いバレエシューズ選びのポイント3つ!

こんにちは!

ホームページにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii
パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。

バレエを始める時に必ず必要なバレエシューズ。種類が色々あり、どんなものが良いのか、選ぶのが悩ましい!そんなこれからバレエを始める大人の女性のためのシューズ選びのポイントをまとめました!

Point1、普段履いているサイズよりも1〜1,5センチ大きめで!

まずはサイズです。普段の履いている靴のサイズの1〜1,5センチ大きいシューズを選んでください。

例え、シューズが履けたとしても、指先が折れ曲がっている場合は小さいので要注意。そして、左右のどちらか足のサイズが大きい場合は、大きい方にサイズを合わせてください。

バレエシューズは普通の靴に比べてフィット感が大切です。サイズが合わないシューズを履き続けると、踊りにくいだけではなく、靴づれが起きたり、一部分の布がヨレたり、破れたりして長持ちしません。

Point2、足の裏は分かれているものがおすすめ!

バレエシューズの底の皮部分は土踏まず部分が分かれているものとくっついているものがあります。くっついているものは長持ちしますが、つま先を伸ばしたり、かかとを上げる時に足の裏が動かしづらい難点があります。

つま先の伸ばしやすさや履き心地を考えると、分かれているものをおすすめします!

Point3、一度は必ず両足フィッティング!

バレエシューズを買うときは一度は必ずフィッティングをおすすめします!というのは、普段のシューズの1~1,5センチ大きいサイズを目安に選んだとしても、足の幅やどの指が長いかによって、シューズの履き心地が変わるからです。

特に左右の足のサイズの違いで履き心地は本当に変わります!失敗のないシューズ選びのためにもやはりフィッティングをおすすめします!

まとめ

バレエシューズは自分の足のサイズに合うものだと本当に履いていても心地よく、見た目も綺麗に見えます。

面倒だな、と思っても最初は必ずフィッティングをおすすめします!

シューズの生地の厚さや色は好みですので、お気に入りの色かタイツに合う色を選んでください!

最後に・・・先ほどの写真をよく見るとわかるのですが、私は左足が大きく、右足が小さいのです。左足はそのまま履き、右足はゴムをきつめに絞ってフィットさせています。こなれていくと、もっと足のサイズにフィットしてきます。

選び方に関して、質問などありましたら、お気軽にLINE@でご質問ください!

以上、大人 バレエ 初心者 失敗しない履き心地の良いバレエシューズ選びのポイント3つ!でした。

【お問い合わせはこちら】

⭐ご質問はLINE@からも受け付けております!LINE@は下記ボタンをクリックいただき、友達登録よろしくお願いいたします。
友だち追加

 

 

 

大人 バレエ 初心者が最初に行くべきバレエショップとその最大理由とは?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です